ステンレス製品をオーダーメイドしませんか?
ご相談・お問い合わせフォームへ
特注・単品試作・小ロットでの製作承ります

会社案内

ホーム > 会社案内 > 会社概要

会社概要

「ほしい」を「かたち」に

一つひとつに想いを込めて、ものづくりを手がけています。

オーダーメイドだからこそ、大量生産品には無い、長く使いつづけられる「良いもの」をつくりたい。
当社のクラフトマン一人ひとりが、そんな想いを大切にしながら、熟練の技術に日々磨きをかけ、お客様と一緒にものづくりを手がけています。

このページのトップへ

会社概要

板金オーダー.comは、株式会社今野製作所が運営しています。

会社名 株式会社今野製作所
代表者 代表取締役 今野浩好
創業 1961年(昭和36年)4月
設立 1969年(昭和44年)10月
資本金 30,200,000円
事業内容 油圧機器事業
イーグル油圧爪つきジャッキ、油圧機器設計製作。重量物の「持ち 上げ・移動・位置合わせの改善パートナー」です。
板金加工事業
クリーン環境のステンレス器具・備品のオーダーメイドサービス、 研究開発機器・装置のプロダクトパートナー。
受託開発事業
福祉機器等の開発・製造販売
事業所
本社・東京工場 〒123-0873
東京都足立区扇1丁目22番4号
TEL 03-3890-3406 /  FAX 03-3856-1740
大阪営業所 〒536-0022
大阪府大阪市城東区永田3-4-17
TEL 06-4258-5501 /  FAX 06-4258-5502
福島工場 〒979-2700
福島県相馬郡新地町大字福田字北原154−5
TEL 0244-62-3470 /  FAX 0244-62-4263
役員
代表取締役社長 今野浩好
従業員数 34名 (2016年6月現在)
株主 東京中小企業投資育成株式会社 今野好美 今野浩好
取引銀行 みずほ銀行 足立支店 / 日本政策金融公庫 千住支店
りそな銀行 千住支店
決算期 8月
   

 

株式会社今野製作所は、油圧事業でもお客様からの高い評価と信頼をいただいております。
今野製作所・イーグル爪つきジャッキのWebサイトへ>>

このページのトップへ

会社沿革

  板金事業 油圧事業
1961年 創業者(初代社長)今野好美が東京都北区にて個人開業。医療理化学関係の製造に従事。
1969年 法人組織として有限会社今野製作所を設立。
1970年~
1980年
シャーリング、TIG溶接、ベンダ等の板金設備を逐次導入し、ステンレス板金加工業として拡充。 荷役運搬器具等の修理業を始める。

油圧爪つきジャッキの開発に着手。実用新案6件、意匠登録2件。1976年、イーグル印油圧爪つきジャッキの販売を開始。
1981年 株式会社今野製作所に組織変更。
1980年~
1995年
理化学機器、実験装置の筐体受注、特殊車両用マフラー等の生産を受託し、順調に事業を拡大。量産板金の可能性を模索する。

1983年ステンレス板金技術を活かした紫外線殺菌装置付浄水装置の開発を手がけ、自社商品として販売開始。
1981年爪つきジャッキ製造工場として、福島県相馬郡に福島工場を設立、稼動開始。
1983年販売力強化のため大阪営業所開設。
1985年電動式「同調油圧ポンプ」の販売始。1988年クサビ形特殊ジャッキ「パワーウェッジ」を開発、販売開始。
1994年福島工場の敷地拡張。生産能力を増強。
1996年 現社長、今野浩好入社
1996年~
1999年
板金部門を量産型から単品型への方向性を明確にし、技術・技能の継承への取り組みを開始する。 東京消防庁に防災用爪つきジャッキ1,000台納入をきっかけに防災用資機材として全国に納入。
送り台爪つきジャッキMFシリーズ発売。
福島工場 第一次生産革新活動により小ロット生産体制構築。
2001年 新カンパニーロゴマーク制定。キャッチフレーズ「ほしい」を「かたち」に。
2002年 東京、福島、大阪3事業所間のIT環境整備。情報共有のためのグループウエアを導入し、事業所間連携を強化。
2003年 東京都より経営革新法による認定。技術開発室設置。
ベテランから若手への技能継承の取り組みを強化する。東京都立航空高専からのインターンシップ受入を開始。 3次元CADSOLIDWORKS、構造解析ソフトCOSMOSWORKSを活用した特注製品の設計対応力強化。
2004年 創業者今野好美が会長に就任。今野浩好が第二代社長に就任。
福島工場の板金加工生産能力増強。NCスピニングマシン導入。 第二次生産革新活動をスタート。
2005年 新生産管理システム稼働開始。製造現場の「見える化」改善スタート。 爪つきジャッキの独自製造技術を開発し、多品種・小ロット対応力の強化。
2006年 東京都ものづくり名工塾に派遣。若匠の認定を得る。小ロット・多品種チューブの独自製造技術を確立。 イーグルブランドマークを刷新。安全弁付レバー回転型爪つきジャッキ「Gシリーズ」発売。
2007年 東京投資育成株式会社からの出資を得て、資本金3,000万円に増資。
2008年 東京都中小企業振興公社オーダーメイド研修制度を活用した、「ものづくり力強化研修」を実施。
第20回アマダ優秀板金技能フェア、造形の部に初出品し、「技能賞」を受賞。
第三次生産革新活動スタートに合わせ、福島新工場の建設。爪つきジャッキ研究所の設立。
2011年

日経ビジネス2011年2月14日号で、業務プロセス参照モデルを活用した業務可視化事例が紹介される。
アマダ優秀板金技能フェア 造形の部で銅賞受賞。
日経ビジネス2011年5月30日号、特集記事で東北大震災時の弊社の危機対応が紹介される。
東京都「輝く技術・光る企業」に選定。

2012年 2月、中小企業IT経営力大賞実践認定企業
11月、東京都人材育成大賞「大賞」受賞
2014年 キャリア支援企業に対する中央職業能力開発協会会長奨励企業に選定。
2016年 「攻めのIT経営中小企業百選2016」の一社に選定
このページのトップへ